絵日記風


Lineage・VegaサーバーQuack血盟プリ兼ナイトの日記風記録
by tanamax007
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
リンク
以前の記事

まとめて!

*ドワ*

ND・大地・三国4勢力で乱戦。
序盤NDと開戦だったんだけど、裏からAOSされまくったような記憶が。
ただでさえ戦力的に劣ってるもんで、かなりきつかった。
けど、この日はそんなに悪くもなかったんじゃないかなぁと。
その後大地も来て一時撤退なんかしつつ、一度大地とタイマンぽい流れになったんだけど、人数的に勝っていたんで初めてに近いくらい圧倒出来たんじゃないだろうか。
とはいえ、もうちょっと圧力のかけ方は勉強した方がよさげなんで、その辺の連携を上手くとっていきたいな。
クラウン奪取戦のほうは、途中勘違いしてタワー固めたり反省する面もありつつ、行く行かないの判断がねぇ・・・
やるからには勝ちたいんで、やっぱ惜しいところまで行って負けるのは凹みます。
ってことで、あと1セルってとこで敗北でしたとさ。


*WW防衛*

途中講習会なんかもしながら、攻めがないまま防衛成功。
暇になると緩みがちだけど、引き締めてまいりましょう。


*ギラン*

最近多いvsNDからスタート。
まあ・・・やっぱ相手にならず・・・
うちとの決定的な違いは、前衛のBOX意識。
人数が増えたことにより、なかなかまとまって動くのが難しくなってきてはいるんだけど、もっと上手く動けたはず。
とはいえ、やはりTOP勢力との力の差は歴然で、完全に力負けでした。
その後大地三国と参戦してきて、大地NDの花壇防衛に攻めの形が多かったのかな。
終わったあと色々話したんだけど、色々とやれることはもっとあると思うんで、攻め方法の意思統一をしたいなぁ。
基本の形から状況に応じて変化するみたいな。
それが出来たら最高なんだろうけど、時間はかかるだろうな。
ほいで最後は、また残り1セルってところで終了。
てか開けてもらったのに、バグなのか俺の詰めが下手くそなのか詰めれなかった。
斜め上のPCをクリックしてたんだけどなぁ・・・
詰めれたら城主ENDだったので、力的に勝ち取る形ではないけれど、やっぱり凹みましたとさ。


今のQuackの旗気に入ってるんだけど、戦争になるとDKとかぶって激しく見づらい。
大分前からもそんな話が出てて、一時期色々な旗でやってた頃があるんだけど、人数少なかったこともありまあいいかと。
その後門戦がメインになったりで、それほど気にならなかったんだけど、やっぱ乱戦だと見づらいよねーと。
ってことで、次回から見やすい旗にする予定。


*ドワ*

全勢力入り乱れての大乱戦でした。
人数はうちが一番多かったのかな?
ここんとこ大体人数は安定していて、毎回今日くらいの動員は出せる感じです。
そんなわけで、中盤の乱戦は珍しくうちがリードする感じだったんじゃないでしょうか。
もうちょっと粘れそうなとこを撤退といったりもありましたが。
前回のギランでけちょんけちょんにやられたんで、少しは自信に繋がったかもなぁとか。
最後は、あと2セルってとこでとられてしまい、トコトコ走ってる間に終了でした。

とりあえず旗は見やすくなった!


*WW防衛*

攻めなしで終了。
ふぅ。

*OT*

前回SCがOT取ったんで、門攻めがしたいってことで企画したんだけど空振り。
10時過ぎの時点でなんとなくそんな雰囲気はしてましたが。
みんな楽しみにしてたので残念。
ギランへの変更も考えたけど、BFCが集めてるみたいで、うちが行けば4勢力だしってことでそのままOTへ。
上手いことかみ合わないなぁ・・・



戦闘を求め動きのある城へ行くのは簡単なんだけど、現状の数勢力の乱戦に萎えつつあるクラン員がいたり。
かといって、行かなきゃ戦闘が起きないという、なんともいえない板ばさみ状態。
どうしたもんかなぁ。
今の流れからいくと、何勢力こようがいい勝負できるくらいの戦力を持つのが一番いいんだろうけど、一番動員少ないクランが言う事ではないし。
あとは戦争終了時間の関係もあるのかもだけど、戦闘時間が短すぎる。
ギランは別として、どこの城もつってもまともに戦闘したのはドワだけか。
20分くらい。
色々試したいこともあるんだけど、試す前に乱戦なって挟まれたりで難しい。
乱戦時の動きの確認っていうのもあるんだろうけど、そろそろお腹一杯な面も。
相手あってのことなんで、のんびり行くしかないのかねぇ・・
[PR]
by tanamax007 | 2009-05-15 08:17 | Quack戦争レポ
<< 2度の暇防衛を経て ギラン戦 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧