絵日記風


Lineage・VegaサーバーQuack血盟プリ兼ナイトの日記風記録
by tanamax007
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
以前の記事

ギラン戦

久しぶりのギラン戦DAAAAAA!!
というか、Quack結成後便乗じゃないギラン攻めは、今回が初と言っていいんじゃないだろうか?
2度ほど10人ちょっとで突っ込んで惜しかったことはあったけど、その時相手は2つにクランわけてたから本気じゃなかったしね。

*序盤*

布告するも空っぽ。
来るであろうNDか大地を迎え撃つため、まずは右に展開。
数分待ち、NDが→門から攻め。
が、作戦がタワー確保だったのか、スルーされてタワー確保されてしまう。
予想が外れ焦ってしまい、この後イマイチ全体でどういった動きをしていいかわからなくなってしまい、磐石に守られたかなぁ・・・

*中盤*

大地と三国も参戦し、花壇防衛のNDを攻め立てる。
少しは戦えるようになったとはいえ、やっぱりND相手にはまだまだ歯が立たないんで、予想してたとはいえ助かった面が。
結構早い段階でタワー隣接できたんで、ひたすら敵プリを探す作業と時計とのにらめっこ。
プリ排除に関しては、完璧に近かったんじゃないかなー?
そして粘りに粘って城主へ。

*終盤*

花壇4方向蓋をする作戦だったんだけど、1時方向が埋められず数人花壇内へ。
これがかなり痛かったかな。
タワー周り全部敵だらけの状況で、あと8秒というところで大地が城主へ。
そしてそのままEND。


流れは完璧だったんだけどなぁ・・・
蓋出来てればあそこで1分とちょっと粘ってみたいな展開も考えられた。
まあ時間間違って3分前にとったつもりが4分前にとってたわけですが。
でもきつかったしあそこでとったのは間違いではなかったと思いたい。
勝てはしなかったけど、勝利のための組み立ては悪くなかったと思うから、個人的には結構満足してます。
同じ過ちを繰り返さないよう、そこだけは気をつければね。

最近本当終了数分前にとり、数クランの攻めに耐える形がとても多い。
基本的に防衛側のほうが好きなのと、耐え切って勝利した時の充実感がものすごいので、個人的にはこういう展開は大好物。
ただその分被害もやはり大きいわけで、毎度こういった戦いをするのがいいのかどうなのかの葛藤がものすごい。
考えすぎなのかなとも思うけど、性格上こればかりはしょうがないw



某ナイトさんの日記で、うちのことを褒めて?いただいてたようで。
今のような形になり、友人からも残念だといったようなことも言われましたが、個人的には満足してます。
同盟ではないんですが、TUのほうから多数ヘルプとしてきていただいておりますが(もちろん他のところからも)、戦争に対する考えというか温度っていうのかな。
同じ感じでやれているような気がしています。
方向転換するにあたって、一番重要視していたのがその点だったし、次に増えることによっての連携の質が問題点でした。
ですが、今のところ杞憂にすぎなかったかなぁと。
他から見てそう思われているというのが非常に嬉しかったです。
もちろんまだまだ成長できる面はあるし反省点だらけですが、これからもがんばりんぐ!
[PR]
by tanamax007 | 2009-05-08 02:28 | Quack戦争レポ
<< まとめて! ドワ防衛・WW攻め >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧